第3回よっかいちお菓子フェスタ

こんにちわ、ATです。

なにやら美味しそうなグルメブログが続いております。
日程せまる健康診断を気にしながら、食に対する意欲は衰えない様子。
みんな食いしん坊ですね。

今回はそんな食いしん坊さん達へ、近日開催イベントのご紹介です。

5月24日(日)三重県四日市市にて、桑名から亀山、菰野、津のお菓子の名店を知り、銘菓を味わい、パフォーマンスをたのしもうというイベント、「よっかいちお菓子フェスタ」が開催されます。

お菓子の販売、菓子づくり体験教室、お茶のふるまいなど、盛りだくさんな企画。すでに美味しそうなにおいがしてきますね。

弊社も、ゼリーが4種類詰め合わせされたこちらの「バラエティーセット」20ケースを協賛というかたちで参加させていただきます。抽選会の景品としてお使いいただくとのこと。

20150522-01

20150522-02
「よっかいちお菓子フェスタ」、甘いものの好きな方は要チェックです!
「第3回よっかいちお菓子フェスタ」
日時:5/24(日)10:00~16:00
場所:表参道スワマエ(諏訪神社東南)

新商品発売のご案内

こんにちわ。久しぶりに新商品開発に取り組んでいましたATです。

まだ発売前ですが、早速ご紹介させてください。

4月12日より発売いたします「3連梅ゼリー」

20150403-01

梅の程良い酸味と香りの梅ゼリーです。

酸っぱすぎずお子様からお年寄りまで食べやすい味に仕上げました。
冷やして梅ゼリー、夏は凍らせて梅シャーベットが楽しめますよ。

国産梅100%の梅果汁を使っています。(ちなみに産地はお隣の和歌山県です。)

「このうめゼリー、うめぇー。」という声がたくさん聞こえてくることを願い、
来週の初回生産に挑みます。

ドキドキバレンタインデー

こんにちわ、ATです。
明日はドキドキバレンタインデーですね。

本社は比較的平均年齢が高めな為、特にドキドキしていそうな人は見あたらず、本日も
落ち着いた雰囲気です。店舗の方は、若手が多いのでおそらくいつもよりにぎやかなん
ではないでしょうか。

私の最近のドキドキしたことといえば、通勤の運転中、窓の汚れが気になって、ウイン
ドーウォッシャー液を噴き出した瞬間、窓が真っ白に凍りついて前が全く見えなくなっ
たことです。焦りました。冬の寒い朝に、走行している車の窓に液体をかけると凍ると
いうことを想像することがその時の私にはできませんでした。

皆様もお気をつけください!

 
♪耳より情報♪
竹屋直売店のメール会員になりますと、月1~2回程度お得な情報メールが届きます。ち
なみにバレンタインのこの時期はメール会員様ご来店でエクレア1パックプレゼントでした。

20150213-01

メール会員登録
メール会員登録

 

胡蝶蘭

こんにちわ。

12月も半ばになりました。
今年の目標を達成できないまま、新年を迎えることになりそうな予感がするATです。
(ほぼ決定でしょうか。)
今年も受付カウンターには立派な胡蝶蘭が飾られています。

20141219-01

きれいですね。

華やかで気品があって。

胡蝶蘭のような女性を目指したいものです。

 
*おまけ*
わが社の比較的胡蝶蘭に近いと思われるおねえさま方の昼休みの様子。

20141219-02

冬じたく

11月ですね。上着が必要な季節になりました。

わが社では、防寒用のスタッフジャンパーが支給されているのですが
そろそろ出番だなと思い、ロッカーの奥から引っ張り出しました。

なんと2種類あるんです。

少し肌寒い程度の今時期や春先用の薄手の一着。

20141107-01
真冬用の厚手の一着。

20141107-02
その時々に合わせて着まわせるという会社の細やかな心配りが感じられますね。

もちろん社名も入っています。

20141107-03
寒い季節に向けて、準備万端です。

震災は忘れた頃にやってくる

こんにちは、ATです。
8月末から関東で中規模地震が頻発していますね。

昨晩、我が家でも地震の話になりました。
2011年東日本大震災のあと、家族会議(大げさ)を開き、もしもの時はどうするか、連絡先、避難先、数パターンの行動等細かく打ち合わせをしたはずなのに、忘れたていたり(細かすぎたのがいけなかったと反省)、非常持ち出し袋の中身を確認すると、携帯の充電器が昔の機種のものだったり、非常食の期限が間もなくのものがあったり。毎年の見直しは必要なのだと実感しました。

共働きの我が家ですが、日中に大規模な地震が起きた場合、私の方が会社から自宅までの距離があり、帰宅困難になることも十分考えられるので、子供と家は夫にまかせて会社にいることを覚悟しているわけですが・・。

さて、勤務中地震が起こった時、私に何ができるのか。

これは社内の数か所に掲示されている避難経路図です。工場内は製造工程でエリア分けされ区切られている為、初めて足を踏み入れる人には迷路のようにも感じます。逃げ道の判断を誤れば、万が一ってこともあり得ます。まずはこちらをしっかりと頭に入れて、従業員をスムーズに誘導できるようにしておこうと思います。

20140919-01

「震災は忘れた頃にやってくる」といいますが、いつも思い出していれば地震は起きないんじゃないかなんて考えて、毎日思い出すようにしている今日この頃です。

ちょんまげプリン

ケンタッキーバーレル夏バージョン素敵です。(前回のうおずさん担当ブログ)

こんにちは。毎日暑くてすっかりインドアなATです。
暑い夏はエアコンの効いた室内で読書がいいですね。

今回はおすすめの本を1冊ご紹介。
その名も「ちょんまげぷりん」。

表紙の絵が漫画チックですが、東大卒で元新聞記者(刑事事件担当)という経歴をお持ちの荒木源さんの小説です。

タイトルに「プリン」とあったので、思わず手に取ってしまっただけなのですが、これが
なかなか面白く、それこそ漫画本の感覚で一息に読めました。

内容は省略させていただきますが、夏の娯楽にぴったり。さらっと読めて、楽しく、温かい気持ちで読み終えられます。さらに、子育て中の方には、教えられ、共感できる部分も多いと思います。

タイトルにある「プリン」も物語の大事な場面で登場しますよ。
昨年の今頃、テレビ番組「グレーテルのかまど」でもこの小説が取り上げられ、ちょんま
げプリンを題材にした「プリン」を作っていました。

緑茶としょうが入りのレシピでした。しょうがはカラメルソースに、緑茶は牛乳と1:2の
割合でプリン液に配合。武士らしく凛としたキレ味のよいプリンだそうです。一度作って
みようと思い一年がたち・・・。

ちなみに「グレーテルのかまど」は、映画や小説に出てきたり、有名人にまつわるお菓子をテーマにした料理番組のようなものです。金曜夜9:30~9:55放送 Eテレ。こちらもお菓子好きの方におすすめです。

「ちょんまげプリン」とは直接関係ありませんが、写真は皆様に大人気の「竹屋プリン」です。

20140801-02

行け、ころころ隊。

こんにちわ、暑い日が続きますね。
今日のプリンゼリー工場はソーダゼリーの爽やかなフレーバーに包まれています。
所で、工場には1時間おきに粘着ローラー(通称:ころころ)を持ったこんな人が現れ
ます。

20140606-01

そして、作業者の帽子から髪が出ていないか、作業服にほこりや糸くずなどがついてい
ないか入念にチェックし、作業者を次々にころころしていきます。

あっちでころころ。こっちでころころ。

20140606-0220140606-03
工場に入る際の入念なローラーがけとエアシャワー、そしてこのころころ隊の厳しい
チェックにより、作業者からの異物混入を防いでいるんですね。
本日も安全で安心な製品を皆様にお届けできますように。

製造課勉強会

 

今週は、製造課にて「勉強会」なるものが開催されました。

肉体派の多い製造課社員達ですが、皆で机に向かって数字と奮闘。

製造現場では頭と体の両方を必要とするのでなかなか大変です。

20140418
こちら居残り組。がんばれ!!

育児休暇より復帰しましたATです

お久しぶりです、ATです。

育休明けで出勤したら、我が販売促進課がなくなっていました。驚きました。
幸運にも製造課にひろっていただき無事復職することができましたが、今年驚いた出来事ベスト3に入ることは間違いないと思われます。

まだまだあれやこれやと慌ただしい中過ごしていますが、今後はひつじぼうやさん、うおずさん、nonさんとともに、活気あふれる製造課の様子をこちらで紹介していく予定です。

そういえばこの間、プライベートでもショックな出来事がありました。
3歳になる上の娘がはまっている「こびとづかん」の絵本を家族で読んでいた時のこと、夫が「たけのかぐや」と「たけのこびと」が私と娘に似ていると言い出したのです。

私はショックを受けました。娘も「ちがうよねー!パパだめだよねー!」とぷんぷん怒っていました。

「たけのかぐや」と「たけのこびと」ってこんなのなんです。ひどいですよね